• itou naomi

世間はエピテーゼを知らない

富山県内で人工乳房及び人工乳頭を製作しているのは10年前から今までおそらく私一人だと認識していました。


資格(民間資格)は取得したものの、やはり実際作り始めると思うとおりにはいかず、迷いや悩みが次から次へ。


仲間が欲しいと切実に感じていました。


以前、始めたばかりのfacebookにそんなつぶやきを投稿したこともあります。「富山にエピテーゼ職人さんいませんか?」


不思議なものです。

一度はやめたエピテーゼ製作をいろいろなご縁から個人で再開することになったいま、エピテーゼ仲間があらわれました。


一人でも多くの方にまずは知っていただきましょう!と、意気投合。


早速、富山県の東部滑川市で開催された『ベトナムランタン祭り』にて、エピテーゼを知っていただくためのブースを設置。


私には絶対にない発想!

(おまつりで情報発信⁉)


やってみてわかる。やってみないとわからない。なにごともそうですね。やはり一人より二人。新鮮な思考がありがたい。


エピテーゼ仲間は、色とりどりのかわいいキャラクターマグネットを医療用シリコンでたくさんつくってきました。


ランタンの灯りと喧騒でごったがえす異国情緒ただよう不思議な空間で、エピテーゼのブースに多くの方が足を止めて熱心に説明を聞いてくれる。


「話には聞いていたけどはじめてみた」

「がんばってくださいね」

「みなに知らせておきます」


おまつりの楽しい笑顔から、一瞬真剣なまなざしに変わり、あたたかい言葉をたくさんいただきました。


あらためて実感しました。【エピテーゼ】という言葉を誰も知らない。


知っていただくのが仕事です!!!







Follow me

© since 2018
 

Call

T: 050-5329-0735

  • Facebook Clean